seleniumでユーザープロファイルを指定してChromeを立ち上げる



seleniumでChromeを立ち上げた時

from selenium import webdriver

driver = webdriver.Chrome()

ブックマークやユーザー名、拡張機能など、全てまっさらな状態で立ち上がります。

seleniumでユーザープロファイルを指定してChromeを立ち上げた時

from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.chrome.options import Options

options = Options()
PROFILE_PATH = r'C:UsersUserNameAppDataLocalGoogleChromeUser Data'
options.add_argument('--user-data-dir=' + PROFILE_PATH)
driver = webdriver.Chrome(options=options)

seleniumを立ち上げたときの自動操作のメッセージが出ながらも、拡張機能やブックマークなどが表示されているのが確認できると思います。

ユーザープロファイルフォルダの確認方法
  • Chromeを起動する。
  • URLバーに chrome://version と入力して開く。
  • [プロフィール パス] の欄にパスが記述されているので確認する。

これでいつも使っている状態のChromeで自動操作を行うことが可能になります。

これで厄介な「reCAPTCHA」も突破しやすくなります。