カエレバ使えないなら、もしもアフィリエイトの”かんたんリンク”がいいよ

カエレバって?

物販アフィリエイト系の複数のショッピングモールへのリンクを、リンクカード形式で一括表示できるブログパーツ。その中でも多分国内トップシェア(てきとー)を誇ると思われるツールです。

リンクを生成すると上の画像のような形で表示されます。

結構おしゃれですね。

カエレバ使えない問題

2019年初めごろ、Amazonアソシエイトの規約に大きな変更があり、Amazonからデータを取得するPA-APIの利用に大きな制限がかかりました。

カエレバは画像や商品の検索など、ブログパーツの根本的な部分にPA-APIから取得されるデータを使っていたため、Amazonの認めた基準に満たない売り上げのアソシエイトユーザーはそもそもカエレバを使うことができなくなってしまいました。

Amazonアソシエイトをどうするか

現在でもカエレバ自体は、データの取得方式が変更され、利用することができるのですか、アマゾンでの商品紹介に難がありました。

アマゾンと言えば国内のショッピングモールでも2強の内の一画です。

アフィリエイトで商品を紹介する際に「アマゾンを使えない」と言うのはこの上なく致命的な事態であります。

代替えブログパーツ各種

代替えになりそうなブログパーツをまとめてみました。

カエレバ代替えのブログパーツ
  • Rinker(PA-API必須)
  • カッテネ(解説ブログ見た限り、初期設定めんどい)
  • Amazon Associates Link Builder(Amazon公式、PA-API必須)
  • カエレバ風(Amazonのみ対応、しかも公式でなくもしも経由のみ?)

軽く調べた感じですが、結構あるんですね。

とりあえず僕のような弱小アソシエイトアカウントの人間には、Amazon様がPA-APIを使うことを許してくれていません

つまりRinkerLink Builderはその時点で却下です。まぁLink BuilderはAmazonしか紹介でいない時点でそもそも却下なんですが。

Rinkerはデザインが1番イケけているため、使えないのは非常に残念です。精進するしかないですね。

基本的に商品検索機能などが提供されているブログパーツが使えないものと思った方がいいですね。

カッテネは紹介しているサイトを少し読んでみましたが、パッと見、初期設定がめんどくさすぎて、「もっといいのあるやろう」と言うことになりました。

カエレバ風と言うブログパーツも紹介されていました。
デザインはカエレバのままで、Amazonのリンクしか生成できなくて、しかももしもアフィリエイト経由のリンクしか有効ではない???

何に使うんや!

このカエレバ風に関してはもはや存在意義が謎すぎました・・・。

まぁ、軽く他ブログの説明読んだ程度の理解ですので、もしかしたら何か間違っているのかもしれませんし、僕が思いもよらない神がかった使い方があるのかもしれません。

とりあえず、却下です。

もしもアフィリエイトの"かんたんリンク"

もしもアフィリエイトというASPが自社広告の紹介用に、似たような機能のブログパーツを提供していることを発見しました。(上の図は画像で、実際のリンクではありません)

かんたんリンク

とりあえず、アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングの3大ショッピングモールは紹介可能です。

なんか、ボタン一個分空白なのが非常に気になりますが、まぁよしとしましょう。

デメリットとして、ブログパーツ作成時に、もしもアフィリエイトへのログインが必須です。
この辺、何とかしたいですね・・・。

ちょっと面倒臭いですが、商品検索機能も付いていて、ブログパーツ自体もPA-APIを作って生成されるものと同様のものです。(自分のAPIキーはいりません。もしも側のAPIキーが使われています。)

何がいいなと思ったかって、商品の画像が複数枚あるものはスクロールできるようになることですね。

物販アフィリエイト用のブログパーツのデザインを色々見ましたが、画像のスクロールが実装されているのは、もしもアフィリエイトの かんたんリンク だけです。実際のリンクはこちら↓

”もしも”のかんたんリンクをカスタマイズしてみた

上の実際のリンク見てもらった方の中で、もし今「もしもかんたんリンク」使われているなら、気づかれた方もいらっしゃるかもしれません。

  • 画像がオートスクロールする
  • マウスが画像の上にある時はオートスクロール停止
  • リンクのボタンの色がオリジナルと違う
  • Amazonのリンクはもしものリンクではなく「Amazonアソシエイトのリンク」

こんなオプションはリンク作成時には選べません。

jQuery使ってカスタマイズしてみました。
もし要望あれば公開しようかなと考えてます。

もしかしたら、一番下の「リンクの置き換え」はもしもさんに怒られるかもしれませんので、あまり大きな声では言えませんが・・・。

ホントは全部オリジナルでやりたかったんですが、とりあえずパッとそれっぽいものを作る必要があったので、今回はもしもさんの「かんたんリンク」を使わせていただくことにしました。

カエレバ使えないなら”もしもかんたんリンク”がいいよ - 総括

もしもアフィリエイト自体はASPの中でも特に振り込みのしきいとなる金額が低く、初心者の方にとっつきやすいASPです。

大抵のASPは5,000円以上報酬が発生したら初めて振込みというのが多い中、もしもは1,000円から振り込みが発生します

特定の銀行であれば、1円から振り込みが発生し、更に振込み手数料は無料です。

報酬率もオリジナルASP(Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト)の率には及びませんが、サードパーティーで物販アフィリエイトを提供している会社の中では悪くない料率です。

API規制で苦しんでいる方は是非利用を検討してみてください。

面白そうなブログパーツ生成のソースを公開しているブログも発見しましたので、今度はそれを参考にPA-APIいらずのアフィリエイトパーツを完全自作してみようかなと思います。